« 劇団寺子屋檀信徒大会公演1 狂言「大髭」 | トップページ | 十輪寺 もくれん 開花状況 2月21日 »

劇団寺子屋檀信徒大会公演2 狂言「留守」

「大髭」に続いて、「留守」という狂言も披露しました。

この狂言は、「附子」という有名な狂言をわかりやすくアレンジした演目です。
使用人の太郎冠者と次郎冠者は主人より猛毒の入っているという壺を預かりました。しかし、甘い匂いが壺の中からするので、二人は恐る恐る中身をのぞいてみます。ついに誘惑に負け食べてみると毒というのは嘘で中身ははちみつだったのです。主人の嘘を見破った二人は主人の大切にする花瓶や掛け軸を壊して言い訳をします。

この檀信徒大会で披露した「大髭」と「留守」は「柿山伏」という作品とともに一昨年作った新作の演目です。

そして、この2作は今回が初おろし。

無事披露することができ、また大変好評をいただくことができました。

|

« 劇団寺子屋檀信徒大会公演1 狂言「大髭」 | トップページ | 十輪寺 もくれん 開花状況 2月21日 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 劇団寺子屋檀信徒大会公演1 狂言「大髭」 | トップページ | 十輪寺 もくれん 開花状況 2月21日 »